2008年11月8日土曜日

ちょっと本気で勘弁して下さい……

今回はReuters日本語版から3連発。
では、続けてどーぞ。

2008年 11月 8日 00:42 JST 
 [デトロイト 7日 ロイター] 米自動車大手フォード・モーター(F.N: 株価, 企業情報, レポート)が7日発表した第3・四半期決算は、自動車業界の低迷や世界的な信用危機が背景に継続事業ベースでの損失が29億8000万ドルとなった。

 一時項目を除く継続事業ベースでの1株損失は1.31ドル。ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均は同0.94ドルだった。

 純損益は1億2900万ドル(1株当たり0.06ドル)の赤字で、前年同期の純損失3億8000万ドル(同0.19ドル)から赤字幅が縮小した。 

 総売上高は321億ドル。ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均は283億5460万ドルだった。 

 自動車部門の手元資金(流通性証券含む)は生産削減などを背景に77億ドル減の189億ドルとなった。

 与信枠を含めた流動性は全体で296億ドル。

 同社はバランスシート強化のため資産売却や債務の株式化(DES)などの可能性を探るとした。

 さらに、ホワイトカラー従業員に絡む経費を10%追加削減する方針を示した。2008年に入ってから15%削減の計画を示していた。



2008年 11月 8日 03:02 JST 
 [デトロイト 7日 ロイター] 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N: 株価, 企業情報, レポート)が7日発表した第3・四半期決算は、営業損益が予想を上回る42億ドルの赤字となった。手元資金が69億ドル減少した。

 純損失は25億ドル(1株当たり4.45ドル)。前年同期の継続事業ベースの損失は425億ドル(同75.12ドル)だった。

 売上高は379億ドル。前年同期の437億ドルから減少した。


2008年 11月 8日 10:35 JST 
 [ワシントン 7日 ロイター] スウェーゲル米財務次官補(経済政策担当)は7日、7000億ドルの金融安定化策の実施についてポールソン財務長官が「あらゆる選択肢」を検討していると述べ、銀行以外の金融機関支援も視野に入れていることを明らかにした。

 同次官補は記者団に対し「ポールソン長官は金融安定化策を遂行するためにあらゆる選択肢を検討すると述べてきた」と語った。

 7000億ドルのうち、まず2500億ドルを銀行に資本注入したことについて、貸し出し増加による経済へのレバレッジ効果を期待したためと説明した。その上で、金融セクターは規模が大きく、経済へ資金供給する他の分野への支援を財務省は検討していると述べた。
 

.……読んだ?
読みました?

いや、予想以上!!
何ですかこの赤字!!
3Qだけで2,918億円(フォード)4,112憶円(GM)とは!!
見た時に、本気で頭抱えて叫びました。

んで、その直後に財務省が打ち出した対策が……
……フォード&GMの配下の金融子会社の救済策ですね?
ひじょーに解り易い。

本気で身も蓋も無くなってきたなぁ、うさ。
BIG3が、何処まで持ち堪えるか見ものです。